エゾフクロウの森へ

日曜日は家族サービスでした。

スケジュール・午前中→息子と大沼雪と氷の祭典→黒べコで昼食→湖畔周りでフクロウのうろ
へ立ち寄り→グリンピア大沼で雪遊び→施設で温泉&夕食。

あっ!観光ツアーのスケジュール表じゃないですよ。(笑)でも結構ハードでした・・・

本題に戻りますが、息子に見せた上げたかったエゾフクロウ。
いつもお父さんだけいいな~って・・・

ついにかなえてあげれました~♪



c0157704_1291535.jpg




逆光+補正・・・ISO6400リダクションOFFの為多少ノイジーですが・・・ブレるよりは。









結果から書き始めましたが、戻して経緯を。

昨日Mっちからフクロウがウロに居たのは聞いてた(情報ありがとうです)ので期待はしてたのですが、
今日はウロには居ませんでした。

でもUターンしたカップルが車を止め森を見てる。
そして前から去年お会いしたCanonロクヨン(欲し~い)担いだおじさんも足早に近づいてくる・・・

なにか尋常じゃない様子・・・

息子と車を降りてカップルの行った方向を見ながら情報を聞くとその辺に居るんだと教えてもらう。

双眼鏡を息子に渡して自分はカメラを。

んっ!飛んだ、今度は近い。



c0157704_1412333.jpg




また飛んだ!今度は4人のカメラマンを出し抜き息子が見つけてくれた。
息子も嫁もかわいい~と感動中。



c0157704_1435968.jpg




カップルがかなり追いかけたので少し警戒モードです。
枝被りの中、MFピン合わせ露出もつらい為ついにあの3脚出動。



c0157704_1483482.jpg




ここでしばらく動かない為DXモードに切り替え。

枝被りが残念・・・でもふつう飛翔するとずっと遠くへ飛び去ってしまうフクロウ君、今日は近場を行き来して
サービス満点でした。



c0157704_215268.jpg




Canonセレブ勢を尻目に飛翔も撮る。
平らな頭部と太い足が印象に残った。
この時シャッター切ったのは自分だけ♪小枝の多い中、日頃の動体撮りとMFアシストが成果につながったか?
別にメーカーどうのと言う訳じゃない、固定観念は捨てて臨機応変・・・これは大事だね。

前方向からもいつかは撮りたいが、ただでさえ夜行性なので追われて逃げてくるとか偶然が重ならないと
難しいかな?

ホントは枝被りしない場所とかもっと時間掛けたかったのですが後ろ髪ひかれるままスケジュールに戻ります。

Nikon D700 AF-S NIKKOR 300㎜F4D
          Kenko テレプラスMC4 DG
          4枚目だけDXクロップモード        
[PR]
by river-smith-kuro | 2011-02-06 22:54 | バードウォッチング


<< ソリ?スノボー? ノスリ・モビング >>