バードフィーダー

週末は天候があまりパットしなかったのでのんびりしてました。

息子が冬休みの自由研究で作ったバードフィーダー、今年は積雪も多く気温も低め。
自分は街中に住んでいるので中々鳥達が集まるシチュエーションではないのですが、暖かくなってきた
と同時にちらちらと小鳥達も集まりだしました。









































夏休みの自由研究はソーラーパワーで6種類に変化するプラモデルチックな組み立てて出来上がりのエコな実験物だったのですが冬休みのはペットボトル&自然の木+針金ハンガー。
こちらは材料がタダで再利用と設計から切り出しや穴あけまで自作、まぁエコ繋がりと言うか?・・・別にそこには執着はしてないのですが・・・。
毎年この自由研究には親子共々何やろうかと悩まされますね。(良いヒントあったら教えて下さい)

でもこの自由研究はプラスαで居間に居ながら家族で間近な野鳥を観察出来ると言う特権が付きますので
興味のある方にはお勧め。
ここ2・3日で数羽のカラ類も、もう少し暖かくなったらカラ類の飛来も期待出来そうな感じです。

もちろん超接近戦での撮影も出来ちゃったりしますよ~。(笑)

Nikon D7000 SIGMA APO 50-500mmF4.5-6.3 DG OS HSM
[PR]
by river-smith-kuro | 2012-03-14 07:10 | バードウォッチング


<< サンヨンで! クマゲラ >>