大野川・清掃&道南河川フィッシング!

outdoor club EL VIENTO主催による河川清掃!

毎年清掃はしているが一向に減らないゴミ・・・
釣り人の出すゴミであれば釣り人のマナーうんぬんと言う事になろうが、そういうゴミは以外と少なく家庭粗大ゴミの多さには閉口する。

まず清掃は午後からと言う事で、普段家庭サービスで中々釣りに行けない会長よりのお誘い。

八雲方面の河川へ出掛ける。


c0157704_1295595.jpg




渓に降り空を見上げれば抜けるような青空!
マイナスイオンいっぱいで最高のシチュエーションに気持ちも高ぶる。







c0157704_2224249.jpg



会長の勇姿!
ルアー・フライとジャンルは違えども川・魚に対する気持ちは一緒!
ここはあうんの呼吸でポイント別に釣り上がる。


c0157704_22295375.jpg



何かがハッチしている。
ミドリカワゲラは確認!ふと足元に目をやるとシャック(脱皮殻)が!


c0157704_22343995.jpg



体長5ミリ程度・大きい目玉に3本テール!
クロマダラのハッチが始まっていた。

しかしこの河川では自分はギラッ!のみ・・・
会長のルアーに反応!先行で餌釣りが入っていた。

ALLリリース派の自分達は乱獲だけは謹んで欲しいな~と思いながら渓を後にした。

場所は変わって大野川。

河川清掃である。


c0157704_2242685.jpg



橋の周辺!ゴミがあるある。


c0157704_2243630.jpg



袋もすぐに満タン・・・


c0157704_22435119.jpg



橋の下まで・・・
家庭ゴミの多さには参りました。

そしてこれ・・・


c0157704_2245927.jpg



これは悪質・・・
川の中にベビーカー・・・煙突・・・山菜の剥いた皮・・・
橋に車を止めて投げ込まれた物と思われ・・・



c0157704_22482565.jpg




短時間で場所も限定ではありましたがすぐにこんなになりました。
環境問題・資源リサイクル等いろいろ騒がれる時代になりましたが、ゴミは一向に減りませんね。(>_<)
大野町は町ぐるみでもボランティア募って河川付近の清掃活動をしています。
町や川を綺麗にしたいという気持ちからこのような地道な活動がされていると思われます。

大野や自分達に限らず様々な地方で自治体・地元有志・グループ等でこのような地道な活動がなされています。

投げる人あらば拾う人あり・・・
いたちゴッコ・・・
しかし地元の住民には悪い印象は与えたくないな~
毎回ですがこう思います。



c0157704_2322458.jpg




ゴミはあれど岩魚はたくましく育っていました。



c0157704_1521334.jpg



夕刻迫る大野川!

いつまでも綺麗で次世代に残してあげたい。

橋から会長と川を眺め、言葉は交わしませんが同じ気持ちでこの景色を眺めていました。
[PR]
by river-smith-kuro | 2008-05-11 22:07 | 釣り


<< リールメンテ 晴天! >>