噴火湾カレイ釣り

カレイのシーズンinという事で休みを合わせ噴火湾へ!

当初はもう少し早めの日付で設定していたのだが台風崩れの低気圧などで延び延びに・・・
今回も先週からずっと状況が良くなく風は落ちたが濁りは覚悟!と言う中での出航!


c0157704_2341136.jpg



今回はどうしても一人休みが取れなくて入れ違いでもう一人乗船!
山崎の漁港より4人での釣行となる。
写真のAbuもIOSオイルのチューン!
巻きも軽く仕掛けの落下もスムーズ!
着底時もそんなに気を使うこと無く釣りに集中出来た。








出航時は厚い霧に覆われ視界もかなり悪い。
最近ニュースなんかでも海難事故が報道されているので周囲に気をつけながらの航行となった。


c0157704_23485380.jpg



こんな感じで濃霧の中からいきなり視界に船が入ってくる。
これが結構なスピード・・・しかし漁師さんは慣れたもので綺麗に回避して行く。

去年は山崎・山越側へポイントを展開していったが、今日は波と濁りをさけなければならない状況。
情報をもらっていたプレジャーによると国縫方面の方が海水の濁りが少ないという事でそっちの方へ移動しながら展開する事に。
水深は11.5mから9mぐらいにアタリが頻発した。


c0157704_01322.jpg



前回のゲテチャンピオン!K原氏!
今回は天秤なんかに工夫・細工?をして気合だぁ~の名誉挽回!
ご満悦な笑顔(笑)


c0157704_035420.jpg



ピンチヒッターSバタ氏!
今回のイシモチ鰈のチャンプ!
40オーバーゲット!
ん~っ!彼が魚を持つと小さく見える(^_^;)

最初のポイントでは手の平大のソウハチ多発で本命のマガレイが少ない。
一緒に出航したプレジャーは大川沖へ展開していてそこそことの事。
GPSで移動するが視界悪化での移動となり中々追いつかない。


c0157704_015818.jpg



c0157704_0113740.jpg



国縫沖でやっと追いつきそこから絶好調!
濁りも少なく本命・その他共に型ぞろい。


c0157704_0144296.jpg



やっと噴火湾の釣りらしい釣りが出来た。


c0157704_0173372.jpg



取り込みにタモを入れる良型も頻発!

今回もお世話になったのはNice Point

行けなかった友人のおみあげも確保する事が出来、皆さん満足の行く釣行となりました。
[PR]
by river-smith-kuro | 2008-06-05 00:27 | 釣り・IOSオイルインプレ入り


<< フライDEアブ~(磯) 週末だらだら~(>_<) >>