函館どっく内より

撤去前のゴライアスクレーン

どっく内の一般見学は以前していたらしいが受付で撤去前は一般見学は出来ないとの事。
船の進水式の時などはこの限りでは無いのだが、撤去作業までは時間が無かった。

どうしても中からの写真も撮っておきたかった・・・
幸い仕事柄アポイントさえ取れれば中へ入れる、それでどっく内で働く友人に仕事?と言う事でお昼休みの作業がストップする頃に中からクレーンの写真を撮らせて貰った。



c0157704_18394795.jpg




プレジャーボートが係留してあった頃は立ち入り許可もゆるかった気がしますが・・・








c0157704_18422153.jpg



c0157704_18423640.jpg



c0157704_18425121.jpg




↑ここはプレジャーの係留してあった付近、今は何もなくなっていてのん気なカモメが巣を作っていた。



c0157704_1845613.jpg



c0157704_18452014.jpg




撤去は向け、土台付近では作業が進んでいる様子。



c0157704_18471721.jpg




国旗が印象的で思わず。(笑)



c0157704_18491195.jpg




いよいよクレーンの真下です。
20㎜の広角でも入りきらないぐらい接近。



c0157704_18512799.jpg



c0157704_18502254.jpg



c0157704_18504118.jpg



c0157704_18505951.jpg



c0157704_18514688.jpg



c0157704_18531981.jpg



c0157704_1853379.jpg




いつもは西埠頭側から見るこのタンカーにも超接近。



c0157704_18544458.jpg




見る物すべてがホントデカイです。



c0157704_18551845.jpg



c0157704_18565734.jpg



c0157704_18571874.jpg



c0157704_18593465.jpg



c0157704_18595250.jpg



c0157704_1953861.jpg




お昼休みも終わり作業が始まるのでどっくを出る。
最後に今のプレジャーボートが係留してあるところから・・・



c0157704_1973874.jpg



c0157704_1975024.jpg




聞くところによるとどっく内のメイン道路(一本道)は市道らしいです。
と言う事は市民にも通行出来る権利がある・・・
この道の先にある突堤は、向かい側に赤堤がすぐ見える。
行ければパラダイス!なのかな?(笑)

まぁどっくの敷地内にあるのでそうはいかないんでしょうがね~。


Nikon D700 AF-S ZoomNikkor ED 80-200㎜F2.8D
          AF‐S ZoomNikkor ED 24-120㎜F3.5-5.6G
          Tokina AT-X PRO AF20-35㎜F2.8


 
[PR]
by river-smith-kuro | 2009-06-23 19:25 | 写真


<< 視点を変えて 緑の島・西部地区より >>