気温・・・-5度・・・

今日は天気予報も見事はずれ、気温も低く気持ちもマイナス思考気味に・・・

最初から天候が良くないのはわかっていたので朝はゆっくり目に起き・・・
(と言うか釣友ふたりからの電話とメールで起き)
一応天気と外の確認・・・あまり乗り気になれない・・・

夕べは雪が降ったので一瞬どうするか迷ったが、蝦谷の主ことまつさんと前日に約束をしていた事もあり出発!







朝にkobaさんから連絡があり、自分は森方面へ行く事を伝えていた。
実は今回やってみたい事があった、それはフライDEアブである。
ロックフィッシュでは暴力的な引きをみせるあいつ!それをフライロッドで掛けてみたらかなり楽しそうである。

kobaさんはそっち方面の釣りには精通していてエキスパート。
いつかはそのノウハウを教えて頂こうと思っていたのだがそれが今日叶いそうだ。
それでまつさんに現場状況の確認を依頼!kobaさんにフライDEアブのノウハウを教えて頂こうという事で現場で待ち合わせるが状況は良くない。

場所は以前にワームで釣りをしたサーフ!
海アメならなんとかなる状況だが現地人(笑)のまつさんによるとアブにはかなりきついらしい。
まつさんとkobaさんは初対面で最初馴染むか心配したがすぐに打ち解けて雑談していた。
(安心)
いそいそと支度を済ませkobaさんに一級ポイントを探ってもらう。
フライでは探れる範囲は制限されるので一番確率の高いkobaさんには是非釣ってもらいたい。

暫くやるが風が思ったより向かい風で、丁度満潮にかかり目指す沖根までフライが届かない。

まつさんもワームで探っているが、アタリは無い様子。
というか心が入っていないような感じ・・・多分こんな状況で!という事とフライを振る自分達を観察しているようだった。

自分もアタリはもちろん無く釣りも組み立てられ無い状況。
キャスティングに至っては競技ばかりやっていたせいか(競技では追い風)向かい風のキャスティングがどうもしっくりこない。
まあだんだんやってる内に取り戻したがアタリは無し・・・

kobaさんがいいサイズが追ってきた!という事で後からそのポイントでやってみるが自分には追いすら無い・・・
釣りそのものから組み立て直す必要にかられた。

結局フライDEアブは叶わず次回持ち越し予定!課題が出来た。

条件が厳しいので場所を漁港内に変え今度はワームでスタート。
kobaさんはフライで!
ここではワームの方が有利な展開だが、状況が状況である。


c0157704_21224838.jpg



漁港内は超スケスケで見るからに渋そう・・・
実際アタリも少なく穴に入れてもそう簡単には反応が無い。

まつさんもkobaさんも同様のようで頭の中にはボ!の予感が・・・
まあこんな日もあってもいいかな~
なんて思って見るもホントに渋い・・・
その内極小アタリからなんとか乗せるも途中でバラシ・・・すんごいベビーサイズのカジカでした。
三人で右往左往する内、アタリが多いポイントがあると判明!
それはこの時期にしては底に海草類が生えているポイント!


c0157704_21285187.jpg



三人で集中攻撃(^_^;)
実はこの前に魚を釣っていた!


c0157704_21351337.jpg



ガジカ~(^^)vいつものアングルで!
でもチッさ~20センチぐらいかな~
ボっ!はなんとか免れた。


c0157704_21371815.jpg




広角で少しデフォルメさせて見る。


c0157704_21383919.jpg




今度はソロで!

えっ!
ずいぶん一匹の魚に写真使ってるって・・・

実はこれしか釣れなかったんですっ!(>_<) 

この間にまつさんは小さいアブ一つとまあまあアブを一つ釣ってました。
さすがです、この状況の中アタリバラシはとなりで見ていて結構あったようです。


c0157704_21492480.jpg




となりと言ってもこんな感じではありません(>_<)
実はこの時海に向かって押したさ~
あっ!盗賊じゃ無いですよ~(笑)
とってもお茶目なまつさんです。

kobaさんもいいサイズもぐられてた!
あれは取って欲しかったな~

この後アタリも少なくなりストップフィッシングとなりました。


c0157704_2158158.jpg



フライDEアブは叶わなかったし寒くて渋かったけど!

まあこんな日もあるっしょ~(^_-)-☆ 
by river-smith-kuro | 2008-01-20 21:59 | 釣り


<< おお~っ! HOP!Step!Jump! >>