タムロン SPAF 90mmF/2.8(Model 172E)

軍拡予定のマクロレンズ選び

自分としては中望遠系のレンズが欲しい。
本格的なクローズアップでは無いが、これまで撮影している魚・花のクローズアップは100ミリから160ミリ付近という事もある。

軍拡候補 Canon純正 EF-S60ミリF2.8 EF100ミリF2.8
TAMRON SP90ミリF2.8

EF-S60ミリF2.8は雪代さんが所有しており描写もいい感じ。
TAMRON SP90ミリF2.8はKobaさん所有でこれもいい感じ。
EF100ミリF2.8はお値段が高いがIFが魅力。

今回SPAF 90mmF/2.8(Model 172E)をお借りする機会があり実際使用してみる事にした。


c0157704_021759.jpg












等倍撮影では無いが


c0157704_05435.jpg




絞りF2.8


c0157704_054341.jpg




絞りF5.6


c0157704_062296.jpg




絞りF16


c0157704_065535.jpg




絞りF32


c0157704_082886.jpg




等倍撮影F5.6

TAMRON SP90ミリF2.8はボケ味も綺麗だと定評のレンズである。
自分所有のCanonEOS30DだとAPS-Cで144ミリ相当という換算になる。

これから写したい物のワーキングディスタンス・圧縮感などを考えるとこのくらいの焦点距離が妥当なのかな~?
これ以上の焦点距離なら手ブレ・ピンボケも気になりそうだし・・・
EF100ミリF2.8のIFも気になるけど・・・

もう少し悩んで見るかな~(^_^;)
でもクローズアップの世界も楽しそうです。
by river-smith-kuro | 2008-04-25 00:21 | 写真


<< 桜・五稜郭公園~桜が丘通り~外国船 一瞬を切り取る写真 >>