黄金アメマスへ逢いに阿寒湖へ!~1日目~

阿寒遠征!

所要時間は道南からだと片道約6時間30分。
道東は阿寒湖へ黄金アメマスに逢いに向かう。

道中各自仕入れた情報などを交換しながらの釣り旅、明日はスーパーハッチだとか期待に胸を膨らませながらの移動。

まずは今回の釣り旅の活動拠点!東邦館へ。


c0157704_23464178.jpg




ビール・つまみ類を仕入れ、到着するなり温泉へ
温泉で温まり速攻ビールを飲む。(^^♪
ん~っ!幸せ!
そして明日は何時起床かと言う話しになるのだが・・・
自然に・・・
寝たのか?寝てないのか?(^_-)-☆










当然みんな早朝から釣りをしたい!
しかし飲みたい!酒の酔いのせいもあり・・・


c0157704_23515785.jpg



寝ずの釣行!やってしまった!(^_^;)
ふらふらしながら一睡もせずにまずはボッケへ。

初日は見事に天気に見放され、曇りで気温も6月とは思えないぐらいに寒い。
湖に立ちこむが回りを観察してもライズは無い。
モンカゲのハッチは多少あるが、捕食までには至っていない様子。
そんな中、インターで探っていたM村婦人が早々のヒット!


c0157704_23594378.jpg



c0157704_051224.jpg



早くも黄金アメゲットである。
この後もヒットを重ね、早くもライン選択に迷う。
しかもこんな時にかぎって自分にハプニング・・・ゴアのウェーダーが浸水・・・穴が開いており冷たい水が入ってくる。

寒いが我慢しまずはライン交換!
自分はタイプ2しか持参しておらず、これで遣り通すがバイト・ヒットは無い。
その後たまにライズがありまたフローティングへ交換!
しかし何事もおこらず一旦終了!
宿へもどり真っ直ぐ風呂へ・・・その後待ち合わせの時間まで死亡・・・(>_<)

ランドで遅い朝食と情報収集がてら北見組のカミナリ氏・さいこ氏・苫小牧組のTOMI氏・ご友人と落ち合い、大島前へ移動。
ウェーダーは宿でご主人の物をお借りし浸水事件は解決。
しかし気温は相変わらず低いまま。



c0157704_0105383.jpg



モンカゲのハッチはある。


c0157704_0113029.jpg



ツバメも盛んに飛び交う!

頻繁では無いがライズもある。

少ないライズに向かいそれぞれのスタイルでの釣り。


c0157704_016121.jpg



葦際のライズへ!(さいこ氏)


c0157704_0165923.jpg



横風ながら方向を定めライズへキャスト!(雪代氏)


c0157704_0181993.jpg



同(カミナリ氏)


c0157704_0194935.jpg



自分もダン・フローティングニンフと色々試すが3回フライに出てやっと黄金に出会う事が出来た。(小型で雨も降っており画像無し)


c0157704_0251697.jpg



JEEP氏・Y氏らも合流し情報交換するが芳しくない。


c0157704_0273877.jpg



ここではエゾシカに出会えた。

その後ボッケへ戻りイブニング!
天候・気温と悪条件の為、期待はしていないが・・・


c0157704_0301611.jpg



霧も立ちこめさらに悪条件!(情景が灰色過ぎるので色温度の設定を変えて撮影。)


c0157704_0332179.jpg



光量も少ない時間!ライズも無く早々に撤収。


c0157704_0351035.jpg



ボッケの天然温泉が気持ちいい!

宿で再度温泉に入り、その後の楽しみ焼肉屋へ!

まあここに集まった8人は全員釣ったので良しという事で夜の部へ。
飲みも進むにつれ会話も弾み、ご当地ネタやなんかを聞く事が出来て楽しいひと時を過ごすことが出来た。

しかし食べたし飲んだ~(^^♪

そして酔い覚ましに宿を抜け出しローソンでアイスを買い夜景の撮影!
三脚かついでアイス食べてる赤ら顔を見て観光客はどう思っただろう・・・



c0157704_0374318.jpg



ランド前桟橋!


c0157704_0532522.jpg



c0157704_0541468.jpg



温泉街夜景!
雨の後で路面の反射が夜の光の引き立て役になっていた。

明日は・・・どうだろう?

天候は予報では良くない。

ハッチは?ライズは?

この雨後ワンチャンスの光のように阿寒湖は輝いてくれるだろうか?



c0157704_0545487.jpg




2日目へ続く!
by river-smith-kuro | 2008-06-22 23:47 | 釣り


<< 阿寒湖は輝いてくれるだろうか?... モンカゲフライ完成! >>